頭頂部の薄毛は何故起きる?

薄毛や抜毛に悩んでいる人は今や少なくありません。

特に前頭部のM字ハゲや頭頂部の薄毛などに現れやすいものです。

薄毛や抜毛になってしまう原因は様々ですが、実は大きく分けると2つに分ける事が出来ます。

1つは頭皮環境の悪さ。ヘアケアを怠り、頭皮や頭髪が不衛生で不潔だと髪の毛は抜け易く、生えにくくなります。

更には身体の状態が良くないと髪の毛にも影響を与えます。

生活習慣などが悪く、不健康な身体でいると、身体の一部である頭皮や頭髪にも当然ながら影響が出て来るのです。

もう1つの理由は、AGAと言って男性型脱毛症と呼ばれるものに起因します。

男性型脱毛症については、近年良くAGAの言葉で言及されるようになりましたので、聞いたことはあると言う人は多いと思います。

男性型脱毛症は、基本的には男性ホルモンの過多や、男性ホルモンの異常分泌によって引き起こされます。

何故男性ホルモンが多いと男性型脱毛症になるのかのメカニズムは次項でご紹介します。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>